講義

講義

5/22、5/23 統合進化学実習(分子生物学)を行いました。

統合進化科学コースでは、実習の授業があります。顕微鏡の観察から分子生物学実験、野外生物の観察、プログラミングまで、一通り体験をします。五條堀は寺井准教授と共同で分子生物学を担当します。2023年度は5/22と5/23に実施し、塩基配列決定...
講義

4/18 ミクロマクロ生物学の講義を行いました。

ミクロマクロ生物学は統合進化科学コースの教員が一人ずつ進化学や生物学の基礎を教える講義です。コースの新入生はこれを受講することで、教員一人一人の顔や専門性などを知れる良い機会にもなっています。
講義

12/14 「統合進化学」の講義を行いました。

「統合進化学」は総研大の統合生命科学教育コースにある講義の一つで、先導研が担当しています。5日の集中講義となっており、様々な専攻から学生が受講できるようオンラインの配信になっています。コロナ禍前は総研大の遠隔授業システムを使っての配信を行...
講義

12/13 専攻のセミナーシリーズの第6回先導科学考究をホストしました。

先導科学考究は講義兼セミナーのような形式のもので、1年次から3年次の学生は必修の授業となっています。毎年8回の講義がされており、外部の進化学や科学と社会の研究者をお呼びしてご講演いただくものです。今年は第6回目の講師に東京大学大学院新領域...